引越しの際に新しいプロバイダーに申し込むと初期費用がかからない場合があります

引越しをした後に気になるのが、光回線と契約していた場合、二回目の工事が必要になるということです。
大抵、一回目の工事はキャンペーンや特典で割り引かれていたり、無料になりますが、二回目だと正規の料金をそのまま支払うことになります。
そこまで莫大にかかりませんが、お金に余裕がないという場合には厳しいとなってしまう人もいるでしょう。
そこで、二回目の工事費用をそのままかけるのではなく、新しいプロバイダとインターネット契約することで再び工事費を安くしてもらう、ということをするのが賢いと言えます。
その代わり、前のプロバイダを解約しない場合だと、追加でインターネット使用料金がかかるので、契約満了まで支払い続けるか、違約金を支払うかどちらがよりお得か、確認してから選びしょう。